2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

≫ EDIT

ジンジャーの仕事

ジンジャーは押入れの中で遊ぶのが好きでした。

今夜、甥が泊まるので、干しておこうと
お客様用のケットを出したら、、、!?

( ̄▽ ̄;)未使用なのに既にボロボロ。
これじゃあ、カバーしなくちゃ使えないねぇ。

ジンジャーが夢中になって
念入りに仕事(?)をしている様が
目に浮かぶようです。
ああ、かなり成果が出ている、、。

朝から良いものを発見したと
心がホカホカになりました。
ジンジャー、ありがとう!

| ジンジャー | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショックショックショック!

昨日、ニッキの事を思い出してナーバスになってしまいましたが、今はポカポカに。
中断していたブログの印刷を再開したのです。

(つたない文章ですが)
フェレ達の様子をつづったブログを読むと、
彼らから沢山の幸せをプレゼントされていた事を再認識しました。
改めて彼らに感謝。
幸せな時間をありがとう。

ブログは2005年1月にスタート。
今日は朝から2006年10月~11月分を印刷。
とにかく写真の量が多くて、、、。
今日は13冊目のクリアファイルが完成しました。さてあと7年分もあるぞ、、、(⌒-⌒; )。

そして、、、。
久しぶりに自分のサイトを確認したら、
ジオシティにリンクしていた写真のアルバムが表示出来なくなっていました。
(;゜0゜)超ショック!
あれ?どこにリンクしていたっけ?

ホームページの古いデータは保存用のHDがクラッシュしてしまって手元に無いので
ジオシティのデータをダウンロードすればいいやと今まで呑気に構えていましたが、、、どうしよう?

センチな気分に浸っていられなくなってしまいました。
探さなくちゃ!!!
のほほんとしていられないぞぉ
~!!
と、無事、再び喝が入ってすっかり元気になりました。

| yodo | 15:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日で丸9年経ちました

今日、ニッキが旅立って丁度9年経ちました。
長生きしたとしても、
既に虹の橋へ旅立ってしまっているくらい月日が流れてしまいました。


ニッキの魂は今どこに?
ほんの少しだけは私と共にいてくれていると思っています。
爪を立ててギュッと私にしがみついていたあの温もりをまだハッキリと覚えているからね、、、。

愛しているよ、ニッキ♡

| ニッキ | 13:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フェレ友さんの旅立ち

親しくさせてただいていたフェレ友さんが旅立っていたことを知りました

お互い離れて住んでいたので、
実際に会えたのは数年前に1回だけ。
彼女とはサイトだけに留まらず、手紙やカード&プレゼントを通じて暖かい交友させていただいていました。
彼女から受け取った多くのコメントが私を救い、幸せにしてくれました。
本当にありがとう。

彼女の思い出の品々。


愛するフェレット達を残して旅立たなくてはいけないことは彼女にとってどんなに心残りだった事でしょう。

彼女のご家族から、
残されたフェレット達は元気だと連絡いただきました。
彼女の分も長生きして欲しいと願っています。

魂よ、永遠なれ。

| その他 | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

フェレ達がいないお正月は13年ぶりです。。。。
だけど、家の中じゃ相変わらずフェレグッズだらけ。
20140102_3.jpeg


カレンダーも、いつものミニタイプに加え、
20140102_2.jpeg


プロの写真家が撮影した素敵なカレンダーが増えました!
20140102_1.jpeg
毎月めくるのが楽しみ~!

あ、そうだ。

ハルは、、、います(笑)。
20140102_4.jpeg
ハルは相変わらずマイペースで、
最近は寒さのせいか朝の散歩を拒絶するように。
私も以前ほどは無理強いしなくなったので、
行ったり行かなかったりです。

家の中の行動も年と共にパターン化して、、いや、
私がもっと一緒に楽しんであげなくちゃけないのかもしれないですね。

よし、今年の目標の一つに「ハルと一緒にエンジョイ」を志す事にします。
運動不足解消にもなるしね。
去年よりブログにアップする回数が増えるかなぁ~?

相変わらずの毎日ですが、
今年もよろしくお願いいたします。

| yodo | 10:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月