FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

尻尾が爆発

夜の放牧後、
ケージから出せ出せコール連発で落ち着きのないフェンネル。

上半身も上下に大きく動いています。
小刻みにも震えています。
抱っこしてさすってもさすっても息が大きいまま。
心配なので抱っこバックを使って
ずっと抱っこしていることに。


出窓のそばのケージは平均気温が19度なので、
カッチンが寒かろうと部屋の真ん中の暖かい場所にケージを設置しました。

でも、出して欲しいってもうアピール。
なので、ちょこっとだけプチ放牧しました。

大好きな物置部屋を歩き回りましたが、顔つきが険しいね。

その後、症状が落ち着いたので、
大きなケージに戻し、
身体を伸ばした楽な体勢でいました。
ちょっと目を離した時、突然大きな音が!
「フェン!!」
急いで駆け寄って抱き上げると尻尾が爆発していました。
「ああ、、、フェン。」




往生際の悪い私は
単なる軽い心臓発作とか思い、
暖かいペットボトルを抱かせたり、
背中をさすったり
甘い砂糖水を水に含ませてあげましたが、
反応がありません。
単なる軽い発作なら~、復活して欲しいなぁ、、、。
しばらくは抱っこして
話しかけて撫でていましたが、
フェンネルの心臓の音が聞こえない。
ペットボトルをの保温のせいか、体はまだ暖かいのにね。

| フェンネル | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://joyfere.blog3.fc2.com/tb.php/1643-4d8ee256

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。